サイト内検索システム(マイサーチ)

プログラム・システム開発

この案件の価格帯 :この案件の価格帯

サイト内検索システム

この案件について

案件の種類 :サイト内検索システム(マイサーチ)

制作開発期間 :5日〜 お使いのサイト、環境により

ご依頼前の課題とソリューション :Googleの「Google Site Search」が2018年に、Yahoo!の「Yahoo!検索 カスタムサーチ」が2019年に相次いでサービスを終了しました。
またGoogleのサービス移行に伴い、これまで広告なしでサイト検索できたサイトも、広告が表示されるようになりました。

そこで、他社サービスを使わずに安定的にサイト内検索ができないかという課題があり、独自の検索システムの構築をご提案しました。

他社検索サービスと、独自検索システムの比較

Googleカスタム検索, Yahooカスタムサーチなど
マイサーチ
検索ボックスのレイアウト
サイトのデザインに合わせたボックスが作成できます
検索結果ページのレイアウト
ハイライト表示など、自由な検索結果表示ができます
広告の有無
もちろん広告はありません
結果表示にかかる時間
Webサイトと同じサーバー内で検索するので、結果表示が高速
ランニングコスト
ランニングコストは不要

独自サイト検索のメリットは、なんと言っても検索結果ページのレイアウトが自由なので、自社のサービスサイトや、ホームページのレイアウト・デザインに合わせることができます。
また検索結果ワードのハイライトも可能で、本文のどの部分にヒットしたのかも一目瞭然です。

サイト内検索システム


そして、自社のサーバー内で検索を行うので結果表示にかかる時間が圧倒的に速いことも特徴の一つです。
サイト内検索システム


もちろん広告なし、ランニングコストもかからないのも企業にとっての魅力的なポイントです。

その他、検索結果を自由にカスタマイズすることができ、たとえばテキスト表示ではなく、PDFを表示したいなどの特殊なケースにも対応することができるのも、独自システムならではです。